0016178

*-- WHAT'S NEW --*

新着情報のバックナンバーをお届けするコーナーです。
過去ログへは一番下のボタンで移動出来ます。

 2013/03/16   2013 都民芸術フェスティバル参加公演の感想 !
 2013/03/03   3月3日はファンサイトの開設日です!
 2013/03/03   3月3日はララちゃんのお誕生日です!
 2013/02/24   小山実稚恵さん、動画配信の情報です!
 2013/02/17   小山実稚恵 華麗なるショパンの世界(全3回) の感想
 2013/02/10   第7回 戸田音楽祭メインコンサートの感想 !
 2013/01/25   待望の最新レコーディング 4月17日発売!
 2013/01/12   ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第3番の感想
 2012/12/24   2013年・名曲アルバム(NHK)出演情報!
 2012/12/23   ラフマニノフ変奏曲/NHK-FM 出演情報
 2012/12/08   横浜みなとみらいホール/チケット発売のお知らせ!
 2012/11/01   小山実稚恵さん、雑誌掲載の情報です!
 2012/11/01   「小山実稚恵の世界」レクチャー&サロン会の感想
 2012/10/14   フェドセーエフさん 来日公演の感想
 2012/10/09   宇部日報! 宇部興産グループチャリティーコンサート
 2012/10/08   YOMIURI ONLINE に掲載! 被災ピアノ、復興の調べ
 2012/10/06   IMF 国際通貨基金 関連イベント参加
 2012/09/28   「せんくら2012」開幕(仙台放送・動画)


2013 都民芸術フェスティバル参加公演の感想 !
2013 都民芸術フェスティバル参加公演のレポートをアップしました!


http://michiekoyama-fan.com/index5-2.html


オーケストラ・シリーズNo.44/東京都交響楽団

2013年3月13日(水)
19:00 開演


会場: 東京芸術劇場 コンサートホール

シューマン(ピアノ協奏曲イ短調)
<アンコール:トロイメライ>
モーツァルト:レクイエム


[指揮]高関健 [独奏・独唱]小山実稚恵(p) /
森麻季(S) / 菅有実子(A) / 中鉢聡(T) / 福島明也(Br)
[演奏]東京都交響楽団 [合唱]東響コーラス
Date: 2013/03/16

[TOP]


3月3日はファンサイトの開設日です!
ファンの皆様へ


いつもファンサイトをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
2004年3月3日にファンサイトを立ち上げてから早くも9年目を迎えました。
時にはチケットを忘れて戻ったり、ホールに着いたら誰もおらず慌ててチケットを見直したりと色々な思い出が蘇ってきますが、毎回、新たな感動に胸を打たれ、また元気を頂いております。

これからも小山実稚恵さんの最新情報をお届けさせて頂きますので、宜しくお願いいたします。


2013年3月3日
ファンサイト管理人 まさと
Date: 2013/03/03

[TOP]


3月3日はララちゃんのお誕生日です!
小山実稚恵さん愛猫のララちゃんが、3月3日で1歳になりました。
直近の画像を掲載しましたのでご覧ください。
また、お祝いのメッーセジ等がありましたらお寄せください。

  
ララちゃんの画像はこちらです。
  ↓
http://michiekoyama-fan.com/Marco.html


ララちゃんのお誕生日メッセージはこちらです。
  ↓
http://michiekoyama-fan.com/index5-1.html
Date: 2013/03/03

[TOP]


小山実稚恵さん、動画配信の情報です!
所属事務所AMATIからの、小山実稚恵さんの動画配信です。


http://www.youtube.com/watch?v=bAnXxcS5yuA&feature=youtu.be
Date: 2013/02/24

[TOP]


小山実稚恵 華麗なるショパンの世界(全3回) の感想
小山実稚恵 華麗なるショパンの世界(全3回) 
第3回 ショパンへのオマージュ ~孤高の天才~
の感想をアップしました!


http://michiekoyama-fan.com/index5-2.html


2013年2月16日(土)
開演:15:00

会場:厚木市文化会館小ホール



ノクターン 第5番 嬰ヘ長調 作品15-2
ワルツ   第6番 変ニ長調 作品64-1「小犬のワルツ」
ワルツ   第7番 嬰ハ短調 作品64-2
ワルツ   第8番 変イ長調 作品64-3
ポロネーズ 第5番 嬰ヘ短調作品44
アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ 作品22
エチュード 作品25-1「エオリアンハープ」
エチュード 作品10-5「黒鍵」
エチュード 作品10-3「別れの曲」
エチュード 作品25-7
エチュード 作品25-12「大洋」
バラード  第1番 ト短調 作品23
バラード  第4番 へ短調 作品52



Date: 2013/02/17

[TOP]


第7回 戸田音楽祭メインコンサートの感想 !
第7回 戸田音楽祭メインコンサートのレポートをアップしました!


http://michiekoyama-fan.com/index5-2.html



2013年2月3日(日)
14:00 開演

会場:戸田市文化会館 (埼玉県)

[指揮]曽我大介
東京ニューシティ管弦楽団


アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ
ピアノ協奏曲第2番
〜 休憩 〜
ピアノ協奏曲第1番

<アンコール>
ショパン:
子犬のワルツ


Date: 2013/02/10

[TOP]


待望の最新レコーディング 4月17日発売!
待望の最新レコーディング 4月17日発売!
タイトルは『シャコンヌ』に決定 (2013.1.25)

2012年1月25日。アルバム・デビュー25周年記念『ヴォカリーズ』が発売されてから、早いものでちょうど1年が経過しました。
2013年は“ラフマニノフ・イヤー”なので年明け早々から、多忙を極める小山実稚恵。
来る4月17日に、待望の最新録音のリリースが決定しました。ソニー・ミュージックからの通算27枚目となる新作タイトルは『シャコンヌ』。2012年9月18-21日、軽井沢大賀ホールでの録音です。


『シャコンヌ』

収録曲
1.フランク:前奏曲、コラールとフーガ
2.バッハ/ブゾーニ:シャコンヌ
3.シューベルト:即興曲D935-3
4.ワーグナー/リスト:イゾルデの愛と死
5.ショパン:幻想ポロネーズ

発売日:2013年4月17日
品番:SICC1626
価格:\2940(tax-in)


http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SR/MichieKoyama/

Date: 2013/01/25

[TOP]


ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第3番の感想
大野和士氏、読売日本交響楽団との2夜連続、
ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第3番のレポートを
アップしました。


http://michiekoyama-fan.com/index5-2.html


第556回サントリーホール名曲シリーズ 2013年1月9日(水)  
第201回東京芸術劇場名曲シリーズ 2013年1月8日(火)  


ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第3番 二短調 作品30
R.シュトラウス:アルプス交響曲

Date: 2013/01/12

[TOP]


2013年・名曲アルバム(NHK)出演情報!
2013年・名曲アルバム(NHK)出演情報!


曲名:「ランドラック地方にて」から「祭りの日の畑屋敷をさして」
作曲:セヴラック
演奏:小山 実稚恵(ピアノ)
2013年1月 3日13:50〜(2曲目)ラジオ第2
2013年1月12日13:10〜(2曲目)ラジオ第2
2013年1月22日 0:50〜(2曲目)NHK-FM



曲名:ショパンの子守歌
作曲:ショパン
演奏:小山 実稚恵(ピアノ)
2013年1月6日13:10〜(2曲目)ラジオ第2




http://www.nhk.or.jp/meikyoku/schedule/s1301d.html

Date: 2012/12/24

[TOP]


ラフマニノフ変奏曲/NHK-FM 出演情報
ラフマニノフ変奏曲

〜名盤を通して知る大芸術家〜


生誕140年、幅広いファンをもつロシアの
名作曲家ラフマニノフの魅力に迫る4日間


ラフマニノフの生誕140年、没後70年を記念しまして、「ラフマニノフ変奏曲」と題して、様々な角度からラフマニノフの人と音楽をご紹介いたします。
音楽評論家の満津岡信育氏と共に知られざる作曲の秘密やエピソード、名盤解説に加え、小山さんのラフマニノフへの思い、演奏家としての考えなど、めったに聞けない話を楽しいトークでお送りいたします。
是非、お聞き下さい。


[NHK FM放送  各日14時〜15時55分まで]

♪第一変奏 1月7日(月) 
≪大ピアニストラフマニノフ ラフマニノフの肖像 ラフマニノフってどんな人?≫
♪第二変奏 1月8日(火) 
≪最後のロマン派 哀愁の大作曲家ラフマニノフ≫
♪第三変奏 1月9日(水) 
≪ピアニストと作曲家のはざまで≫
♪第四変奏 1月10日(木)
≪ラフマニノフの魅力満載〜ピアノ協奏曲 第3番を聴きまくる≫


(再放送)
1月15日(火)〜1月18日(金)各日 7:20〜9:15まで


http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=12f29320130107

Date: 2012/12/23

[TOP]


横浜みなとみらいホール/チケット発売のお知らせ!
2013年8月24日(土)14:00開演 
会場:横浜みなとみらいホール



英雄ポロネーズや月光ソナタといった名曲にシューベルト、リストの印象深い作品を組み合わせた小山実稚恵らしい、こだわりのプログラム!


シューベルト:即興曲 op.142-2,3
リスト:ため息、愛の夢第3番、ダンテを読みて
ベートーヴェン:ソナタ第14番「月光」
ショパン:ラルゲット(ピアノ協奏曲第2番より第2楽章)
バラード第1番、ポロネーズ第6番「英雄」



チケット発売日 2012年12月15日(土)

詳細はこちらです
  ↓
http://www.kanagawa-geikyo.com/concerts/130824-1/130824-1.html
Date: 2012/12/08

[TOP]


小山実稚恵さん、雑誌掲載の情報です!
この掲示板にも感想をお寄せ頂いております、ぴあのふぉるてさんから小山さんに関する雑誌記事の情報を頂きました。
まだファンサイトには公開していない情報で、とても素晴らしい内容なので是非お読み下さい。


こちらです。
 ↓
http://michiekoyama-fan.com/koyama20121101.pdf
Date: 2012/11/01

[TOP]


「小山実稚恵の世界」レクチャー&サロン会の感想
11月10日にオーチャードホールで行われます「小山実稚恵の世界」の前に音楽評論家の片桐卓也さんとのレクチャーとサロン会がオーチャード・レッスン室で行われました

感想を書きましたので、宜しければお読み下さい。

http://michiekoyama-fan.com/index5-3.html
Date: 2012/11/01

[TOP]


フェドセーエフさん 来日公演の感想
昨日、フェドセーエフ/チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ来日公演 in 鎌倉芸術館へ行ってきました。
終演後は フェドセーエフさんのサインも頂きました!感想を書きましたので、宜しければお読みください。


http://michiekoyama-fan.com/index5-2.html

Date: 2012/10/14

[TOP]


宇部日報! 宇部興産グループチャリティーコンサート
宇部興産グループチャリティーコンサート、最高のモーツァルトを堪能

 日本フィルハーモニー交響楽団を招いての第5回宇部興産グループチャリティーコンサートは7日、記念会館で開かれた。新進気鋭の女性指揮者、三ツ橋敬子さんの指揮の下、団員たちがモーツァルトの曲を披露したほか、日本を代表するピアニスト、小山実稚恵さんの演奏もあり、満員の聴衆を魅了した。公演前には、ゲネプロ(総リハーサル)が公開され、小・中学生と保護者約500人が無料招待された。宇部興産(竹下道夫社長)主催、渡辺翁記念文化協会、宇部好楽協会共催。

 コンサートは、音楽を通じてより一層、宇部の文化振興につなげようと、同社が2008年から実施。入場料収入は全額、地域音楽文化の向上と東日本大震災の復興支援のため寄付する。
 今年のコンセプトは、第2回のベートーベン、第3回のチャイコフスキーに続く「作曲家シリーズ」の第3弾。昨年の来場者アンケートで最も要望が多かったモーツァルトを特集した。
 演奏曲目は、オペラ「フィガロの結婚」序曲、ピアノ協奏曲第27番、交響曲第41番「ジュピター」で、来場者たちは団員の息の合った演奏に聴き入ったほか、これからの日本を背負って立つと言われる指揮者の一人である三ツ橋さんと、ベテランピアニストで巨匠の小山さんの「共演」も楽しんだ。
 ゲネプロは、公演と同一の環境条件の下で行う本番直前の最終調整。通常は非公開だが、より多くの子供に音楽に触れる機会を提供したいという同社の要望に楽団が応え、第2回コンサートから、子供たちを招いている。
 市教育委員会を通じて参加を希望した市内の小学6年生と中学生のほか、今年は障害児も招待。
 児童・生徒らは、三ツ橋さんの指示を聞きながら、最終稽古に励む団員の姿を見学し、日本トップクラスのオーケストラの音楽を肌で感じた。


(宇部日報 2012年10月9日)

  

http://ubenippo.co.jp/2012/10/post-3184.html

Date: 2012/10/09

[TOP]


YOMIURI ONLINE に掲載! 被災ピアノ、復興の調べ
被災ピアノ、復興の調べ…10日、仙台で演奏

世界銀行と日本政府が仙台市で開く「防災と開発に関する仙台会合」の関連イベントで、津波をかぶりながら、ボランティアらの手でよみがえったグランドピアノが演奏されることになった。各国の政府関係者や防災関係機関の専門家らが集まる10日、同市出身のピアニスト小山実稚恵さんが復興の調べを奏でる。

 被災したピアノは、宮城県石巻市中心部の楽器店「サルコヤ楽器部」に展示されていた。店内には30台のピアノがあったが、津波で使い物にならなくなった。震災後、全国からボランティアや調律師が集まった。状態の良い物から1台ずつ手作業で修理され、昨年8月には楽器店も再開にこぎつけた。今回演奏されるのは、最初に修理が完了し、ボランティアらに「ピアコ」と名付けられた1台。同店には今も、被災した当時のまま泥をかぶって弦が切れたピアノが展示されている。経営者の井上晃雄さん(83)は「音楽を通して恩返ししたい」と話す。

 演奏は、仙台会合と同じ「ウェスティンホテル仙台」で行われる。イベントへの一般参加は締め切られている。

(2012年10月6日 読売新聞)


http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/information/20121006-OYT8T00542.htm
Date: 2012/10/08

[TOP]


IMF 国際通貨基金 関連イベント参加
小山実稚恵さんがIMF 総会の関連イベントに参加されます。
関連記事はこちらです。


http://www.kahoku.co.jp/news/2012/10/20121006t11011.htm

Date: 2012/10/06

[TOP]


「せんくら2012」開幕(仙台放送・動画)
仙台放送NEWS 「せんくら2012」開幕で小山実稚恵さんの演奏が紹介されています。



http://ox-tv.jp/supernews/#30777

http://ox-tv.jp/supernews/movie/movie-window.html?type=H&no=13&f=20120928
Date: 2012/09/28

[TOP]


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND