Others



第21回『ドン ペリニヨン セーブ・ザ・チルドレン チャリティガラ』
〜秋篠宮妃殿下をお迎えして華やかに開催〜


セーブ・ザ・チルドレンは、子どもたちのための民間の国際援助団体(NGO)で、
全世界の数少ない団体にだけ認められた、国連経済社会理事会(UN ECOSOC)の
NGO最高資格である総合諮問資格(General Consultative Status)を取得している
機関で、毎年芸能人、著名人を招いたチャリティーガラコンサートを行っています。
(フジ系「ニュースJAPAN」の滝川クリステル・アナやフリーアナウンサーの政井マヤ、
西田ひかるなんかも出席したみたいです。)

今年は、小山実稚恵さんが演奏を披露されましたのでご紹介いたします。


第21回目を迎える『ドン ペリニヨン セーブ・ザ・チルドレン チャリティガラ』が
今年も秋篠宮妃殿下のご臨席を賜り華やかに開催されました。

日時:2008年5月17日(土) 16時〜
場所:帝国ホテル(東京都千代田区)富士の間
参加人数:約300名

http://www.savechildren.or.jp/news/2008/20080916gala.html


このチャリティー・ガラには今までロストロポーヴィッチ(Vc)、ムター(Vn)、
ワイセンベルク(pf)、バトル(ソプラノ)、小澤征爾(指揮)など世界的に著名な
アーティストがチャリティ出演しました。





一般公募によるショパン:リレー演奏会
ショパンを弾こう10 出演者募集!!


[応募締切] 11/20(木) 必着

2009年2月11日(水・祝) 12:30開演
(1) 応募条件:ショパンのピアノ作品を演奏すること。
(2) 応募方法:往復はがきに(3)の内容をご記入のうえ、(4)の宛先へご応募ください。
(3) 氏名(ふりがな)、住所、職業(または学校名・学年)、電話番号、
メールアドレス、ピアノ歴、過去の「ショパンを弾こう」出演歴、
演奏曲目(2曲以内)、演奏時間(合計10分以内)、
返信用はがき宛先(住所・氏名)
(4) 〒181-0012 三鷹市上連雀6-12-14 
三鷹市芸術文化センター「ショパンを弾こう」係
(5) 募集人数:20名
(6) 応募締切:11月20日(木)必着
※ 抽選の結果は11月下旬に発送します。応募者多数の場合は市内在住・在勤・在学の方や、
初めて出演される方を優先する場合がございますのでご了承ください。
※ 今回は抽選コースのみで、審査コースはありません。
第10回を迎えるショパン作品のリレー演奏会の出演者を募集します。風のホールで、
あなたの「ショパン」を表現してみませんか? 今回の最終演奏者は、ピアニストの小山実稚恵
さんが登場。ふるってご応募ください。

http://mitaka.jpn.org/ticket/090211w/




第7回『ホテルオークラ音楽賞』を受賞

2006年3月25日(土) ホテルオークラ東京「ロビーコンサ−ト」にて記念演奏会を開催

詳細


    <クリック拡大>



平成17年度 第60回記念 (2005年12月21日)
文化庁芸術祭

音楽部門において芸術大賞を受賞

芸術祭大賞 「小山実稚恵20周年記念演奏会 ピアノ協奏曲の夕べ 第1夜」


詳細

コンサートの感想


▲Top